尾瀬~再来~

20110620

週末、じじ&ばばと一緒に

尾瀬に行ってきました。

お天気が気になりつつ
でも持ちこたえたのでよかった(笑)

なぜに再来?
それは追記でね(笑)

尾瀬といえば
水芭蕉…
なのですが時期が遅く
すごいことになるのだと
初めて知りました。

006_20110619222633.jpg

↑キャベツ畑やほうれんそうではありません。
水芭蕉って花が終わると
こんなに葉が大きくなるそうです。

(知らなかった~~)

で、いかにも尾瀬~~~って感じの
木道を歩きました。

007_20110619222633.jpg

↑至仏山
群馬県側です。

010.jpg

↑燧ケ岳(ひうちがたけ)
福島県側、東北最高峰のお山です。

ちなみに余談ですが
我が家の山男は
どちらも登頂済み(笑)

今回は鳩待峠から全行程15.6km
でもほとんど木道、平らな道だったので
お散歩しながらでした。
我が家には山男&自然観察指導員のじじが
いるので無料ガイドさん付き。
たくさんのお花や小動物
(特におにいは小動物にかなり取りつかれてました)
と出会いながら。

さすが尾瀬っていうぐらい
たくさんの人が訪れていました。
でもここの風景、景色は
やはりたくさんの人を惹きつけるだろうなと
思いました。

山登りというよりは
ハイキング?ウォーキングなので
小さなお子様連れもたくさんで
みなさんも機会がありましたら
ぜひ訪れてみてくださいね~
私はオススメです。


今日はハンドメイドじゃないけど~~
よかったら↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ




なぜに再来?・・・・続きを読む



あれはもう十数年以上前??

まだまだ若かりし頃
初めて尾瀬に行ったときのこと。

もちろん山男はまだ山男ではなく・・・・

たしかすぐに木道だったという
ダーリンの幼いころの記憶をたどりながら
尾瀬に向かいました。

尾瀬はいくつか入るところがありまして・・・

行ったことがあるかたは
ご存知でしょうが
私たち、尾瀬沼のほうから
入ってしまいまして・・・

もちろん軽装(かろうじてサンダルではないぐらいの)

「もう少しだよ」

↑この言葉にだまされ
すんごい山道を歩いて歩いて
到着した尾瀬。
木道ではなく沼。






その十数年後
山男になったダーリン、

「あれは大変なところからの尾瀬だった(笑)」

↑(笑)じゃないでしょ~~~

「若いから、無知だったからいけた(笑)」

↑ええ、そうでしょう、今思うとなんて無謀な若人。

ってなわけで
リベンジ(笑)
再来~~

今回はもちろん楽々尾瀬。
そして木道

♪なつがく~ればおもいだす~♪

鼻歌交じりで
楽しんできました。

もちろん今日もその話。
子供たちにむかって
山男「な、おかあさん、しつこいだろ」

ええ、尾瀬といえば
忘れられない思い出ですもの!!(笑)

スポンサーサイト

コメント

No title

いい思い出話~^^
子供たちに おかあさんしつこいだろ・・・っって忘れられない思い出も
けっこう いけてる~

あたしのしつこいだろ・・・話

まだ2人で共働きだったころ
食後に食べようと買ってたシュークリーム2個
お風呂あがったら2個ともなかったんやよ~
2つしかないのに2つとも食べるか~ってしつこいくらい言うてるわ
食べ物の恨みは恐ろしい~

尾瀬行ってみたいわぁ~

No title

りぃこちゃんへ

(笑)
そうそう、しつこい思い出(笑)
あるあるある~
たまにね、ちょこっと
ピリっと効かせないとね(笑)

食べ物のことはね~
わかる~~

尾瀬、機会があったらぜひ~~

No title

おはようございます。

昔 若かりし頃
苦しい思いしてやっとテクテク…
やっと峠越えると
一面に広がるニッコウキスゲ
それだけで感動しているに
次は水芭蕉…
疲れもいっぺんに吹き飛ぶ景観でした。
感動思い出さしてくれてありがとうございます。

余談ですが家の脇???にある高速道路通った
ひまわりの種 帰りがけに投棄してもいいですよ(笑)
私が拾うから(*^^)v

20代頭のピチピチしてたころ(笑)会社の同僚4人して尾瀬行ったよ。
で、泊まった。

私らも若かりし頃のダーリン&ままちんさんのコースだったような……記憶が曖昧だけど、木道じゃないし、とか思いながら歩いてたから(笑)

また行きたくなったな。

No title

素敵ですねー
雄大な景色が圧巻です。
いつか行って見たいです。
キレイなのでしょうね。
沼があるところとか大好きなので
とても魅力的です。

***お返事です***

takaqさんへ
takaqさんちの方面から入ると
もっとお気軽に入れるとか聞きました。
尾瀬、すごくいいところですよね。
私も感動しました。

ゆうこさんへ
(笑)そのコースだったのかもね~
今回は楽チンだった~
その時に比べたらね。
ぜひお子様もつれてまた再来!

kukusaさんへ
そうなんですよね。
私もいつか行ってみたい景色。
木道があって
湿原で・・・
今回は体感できました。
ぜひぜひ機会があったらオススメします。
非公開コメント
プロフィール

ままちん

Author:ままちん
ハリノヲト店主ままちんです。
こぎんを刺すことがライフワークです。
たくさんの人にこぎん刺しを楽しんでもらえたらと
毎日針を持っております。

最新記事
最新コメント
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ハリノヲトからのおしらせ
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
ようこそ
カテゴリ
今までのハリノヲト
新着
検索できます
ようこそ
RSSリンクの表示

Pagetop