こぎん教室

20110912

オーダーしてくださったオトモダチが
作品をUPしてくれています~~~♪
ありがたいです。

*KOKO* ~pleasant work~kokoちゃん
オーダーしていただいた作品がこちら⇒koko.jpg

素敵にご紹介いただいてます⇒♪クリック♪

この機会にkokoちゃんのスゴ技もぜひ!




先週の金曜日
追記に書きましたが
こぎん教室の講師をさせていただきました。

来ていただいたみなさん
つたない私の教え方で大変申しわけないなと思っております。
教えることは教えられることだと
改めて感じさせていただきました。
ありがとうございました。


あと、2回あります。
少しでも楽しんでいただけるよう
次回もがんばりたいと思います。
よろしくお願いします。


どんな感じだったのか…と
少し載せさせていただきます。


002_20110910211054.jpg


↑のここ↓に立ちまして
自己紹介やら簡単な説明やら
脇汗たっぷりでお送りしました。

総勢20名様の前でお話しすること自体
あまり経験がなく声がうわずっていたのでは?と・・・・


そして以前ご紹介しました
こちら⇒★★★

のキットに簡単な説明書、図案をつけまして
糸の色を2種類ご用意させていただきました。

初めてこぎんをされる方
(カウントステッチならきっと他も同じだと思いますが)

まずはどれが1目なのか
それに戸惑う方が多いようです。

それに関しては母がそうだったので
最初の1段はみなさんを見てまわりました。

そのあとはみなさん無心で
1、3、5、7…
などと刺していかれてました。

個人差はもちろんありますが
みなさん一生懸命で
全部できた方、
半分だったり、
いろいろでしたので
次はその続きをされる方、
新しいものを刺したい方、
両方ご用意していきたいと思います。


出来上がった方に撮影をお願いしました。
001_20110910211055.jpg


もっともっとみなさんに
分かりやすいように教えられるように
楽しんでいただけるように
考えていきたいです。

ありがとうございました。

よかったら↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ




思ったこと・・・続きを読む



今まで
例えばミシンやこぎんを教える側に立った時
お相手の方は同世代でした。

なので先生、教室というよりは
仲間でわいわい~~という感じで(笑)

今回はみなさん
私よりもお年が上の
どちらかというと母世代。

こんな若輩者が…という思い。

それでもお引き受けした以上
伝えられることは伝えたいと
母にいろいろ相談したりしながら
でも実際にはうまく説明できなかったり。

たくさん反省しています。
そして次回はもっと楽しんでいただけたらと
いろいろ考えています。

そして思ったこと
手作りやハンドメイド、手芸が好きな女子は
年や世代ではないと思いました。
みんな作ることが好きで
楽しんでやっているという姿。

私のほうがたくさんたくさん
学ばせていただき、
パワーをいただいて参りました。


教え方はへたくそだったくせに
すごく楽しい!と思えたのは
手芸好きのみなさんだったからだと
思いました。


ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

No title

第一回目、お疲れ様~^^
確かに同じことが好きって言うだけで
世代の壁はなくなると思うな
学生やOL時代ならともかく
20人の視線を浴びるって、想像しただけで緊張するわ~
ままちんさんが楽しかったなら
きっと他の皆さんもそう思ったことでしょう
レポ見ても楽しそう~って思えるもん^^

No title

おおおおお~~~~
お疲れ様でした^^
緊張の第一回目。
教えることって準備も大変だし、伝えることって難しかったり・・・。
↓ここ→に立っただけでも滝のような脇汗だわよ~~~。
素晴らしいね!!!
そして、続いていくからまたさらに頑張るんだろうなあ~。
とりあえず土日でゆっくりできたかな。
ほんとにお疲れ様^^

お疲れ様でした。

勝手にシンクロして私もドキドキしてしまった(笑)

教えるって自分に返ってくるよね。
あと二回、楽しんで頑張ってね♪

No title

お疲れ様でした。
40個の目に見つめられるんだもんねぇ。
好意的であっても、
緊張は避けられないよね。
慣れてきたころに、おしまいになりそうで、
きっと、もっとやりたいわ~って思っちゃうと思うな。
うーんと年上の人に教えることって、
気おくれもしたりして、難しいけれど、
好きなものが一緒な者同士だもの。
楽しい時間が過ごせると思うな、お互いにね^^*

No title

講師だなんて凄いですね~!
生徒さん20人も集まったんですね!!
凄い☆
私には無理だわ~><
私も端っこのほうで教わろうかしら~(笑)

***お返事です***

ゆきさんへ
そうなのよね。
世代の壁を越えられるのね。
スキナモノ一緒だと、同じ女子
盛り上がれる(笑)
楽しんでもらえたかは不安ですが
今できることをがんばろうと
言い聞かせ、ワキアセたっぷりで
がんばりました(笑)

mariちゃんへ
ぜひまりちゃんもここ↓に(笑)
かなりの焦りっぷりが目に浮かぶでしょ(笑)
とりあえず土日ゆっくり……
できなかった(笑)orz

ゆうこさんへ
教えることは教わることだと
すごく実感して帰ってきました。
次回は経験も生かして
また違う形にしていけたらと
妄想しています。
いい経験させていただきました。

rikaちゃんへ
そうなんだよね。
一度に視線をあびる経験が
少ないのでかなりの緊張(笑)
手を動かすのが作るのが好きという
共通点は世代をも超える!
そう感じました。
ありがたいことです。

ちぃちぃさんへ
みなさん同じで手を動かすこと
物を作ることが好きな方々でしたので
助かりました。
人に教える難しさと
いろいろなことを教わったな~と
思いました。
非公開コメント
プロフィール

ままちん

Author:ままちん
ハリノヲト店主ままちんです。
こぎんを刺すことがライフワークです。
たくさんの人にこぎん刺しを楽しんでもらえたらと
毎日針を持っております。

最新記事
最新コメント
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ハリノヲトからのおしらせ
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
ようこそ
カテゴリ
今までのハリノヲト
新着
検索できます
ようこそ
RSSリンクの表示

Pagetop