20120124

ハリノヲトメモ

kokoノヲト椅子のアンケートありがとうございました~
どうも投票結果が見れないわ~という声がありましたので
ここに書いておきますね~~

総投票数41票
1位…no4(16票)
2位…no2(9票)
3位…no1(6票)
4位…no7(4票)
5位…no3.5.6(2票)

です~~
ちなみに
左から順に1位から並べてみました~

004 (2) 002 (2) 001 (2) 007_20120116111550.jpg
003_20120116111339.jpg 005_20120116111339.jpg 006_20120116111338.jpg


ご協力ありがとうございました❤




2週間に一度
コドモタチと一緒に図書館へ行きます。

なぜかというと
私が行きたいから(笑)
本でも雑誌でも漫画でも
読むのが大好きです。

そしてこの前
ちびこが借りた本。
「おかあさんも読んで」
というので読んでみました。
せっかくだからおにいにも読んでもらいました。



犬たちをおくる日―この命、灰になるために生まれてきたんじゃない (ノンフィクション 知られざる世界)犬たちをおくる日―この命、灰になるために生まれてきたんじゃない (ノンフィクション 知られざる世界)
(2009/07)
今西 乃子、浜田 一男 他

商品詳細を見る



我が家では犬を飼っているので
ちびこは特に動物関係(犬中心)の本を借りますが
コドモタチも衝撃だったようです。
私も読んでみましたが
当たり前のこと
でも決して忘れてはいけないことが
書いてありました。


犬を人間社会に連れてきたのは人間であること。
犬は一生誰かが面倒をみてあげないと生きていけないということ。
犬を飼うということはそういうことを理解して
責任を持って家族として一緒にいてあげなければいけないということ。


こちらの本は
コドモタチでもすぐに読めます。
きちんとわかりやすく
そして殺処分についても
きちんと書いてあります。
それはみなさんに本当のことを分かってもらうためだそうです。


犬の飼い主としては
ちょっと直視できないお写真もあったりするのですが
きちんと見なければいけないと思いました。

感じることは人それぞれですが
それでも…
お時間があるとき
ぜひ読んでみてほしいなと思い
記事にさせてもらいました。

よかったら↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村



そして我が家のわんこ・・・続きを読む




004 (2)


我が家のわんこ

ゲン

何度かブログに登場し
お話しましたが
まさに↑の本のなかにでてくる
わんこの一人でした。

知り合いの獣医師さんから
お譲りいただいたのですが
飼うことを悩んだ私、
(急だったので)
「せんせ、この子、うちで飼わなかったら・・・ですよね」

「ええ、そういうことになります」

ゲンがうちに来た時の会話です。
でも家族で飼おう!と決めたときの
先生の嬉しそうなお顔。
そういうことと直面していらっしゃるからこその笑顔。

手術を4回経験し
それでも元気に生きています。
わんこはお金も手間もかかります。
それでもそれ以上にゲンが私たち家族に与えてくれるものは
大きく、輝いていると思います。


そして本にも書いてありましたが
犬を飼うことができない状況にあるのなら
どんなにかわいくてほしくても
飼わないという選択も
不幸な犬を減らす大事なことだと。

我が家はたまたま飼うことになりましたが
そうしたくてもできない方も
飼うことができないからといって
飼わない選択も決して間違いではないと。



なんかうまく言えませんが
自分自身、わんこを飼わなかったら
ここまで気が付かなかったことを
気付かせてくれたのもやはりゲンのおかげだなと
つくづく思いました。

スポンサーサイト

コメント

No title

一緒に暮らしてるんだから、ペットではなく、
家族だと思うんだよ。
犬でもネコでも小鳥でも、ハムスターでも、
買うと決めたからには、命を預けてもらったってこと。
この子たちが、幸せで、一日でも長く元気にいてくれるように、
しっかり責任を持たなくてはだめだと思ってるんだ。
いろいろ手もお金もかかるけど(笑)、
それ以上のものを返してもらっていると私は思うんだよ。
言葉は、話せないけれど、
だからこそ、表情に現れるよね。
幸せな顔でいてほしいなと思うよ。
でも、こういう悲しい現実があることもまた事実。
目をそらしちゃいそうになるけど、
知っててほしいことだよね。

アンケート結果、ありがとう♪

ペット→家族だよね。
実家で15年かな、16年かな飼った犬は私にはもう一人の弟みたいなもんだった。

犬飼いたいなぁって思うけど、きちんと覚悟ができないから飼わないでいる。

なんとなく覚悟できないことに引け目感じてたけど、いいんだね、これで。

***お返事です***

rikaちゃんへ
まさにそうだよね。
おうちの家族にして
手間もお金もかかるのは承知の上で
でもそれ以上のものを与えてもらっているんだよね。
幸せであってほしいなと
私も思う。


ゆうこさんへ
そう、そうなの。
ちゃんと覚悟ができないときは
飼わないという選択は引け目なんか感じることはない!
かわいいからという理由で
中途半端な気持ちで飼うほうが
ものすごく残酷だと私は思う。
それでいいのだ~~
非公開コメント
プロフィール

ままちん

Author:ままちん
ハリノヲト店主ままちんです。
こぎんを刺すことがライフワークです。
たくさんの人にこぎん刺しを楽しんでもらえたらと
毎日針を持っております。

最新記事
最新コメント
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

メルマガ登録
メルマガ登録・解除
ハリノヲトからのおしらせ
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
ようこそ
カテゴリ
今までのハリノヲト
新着
検索できます
ようこそ
RSSリンクの表示

Pagetop